インタビュー内容テキスト

―― Oさんの中では、もうすっかり、その、その現実っていうか、受け止められているような状況なんですか。

ま、分かんないですね、前よりは、ずいぶんあるとは思うんですけど。やはり、いつまでも父は父なので。何か、望んでしまうところあるかもしれないですね。……分かっていても、ああ、「でも、こう答えてくれるかな」みたいに思うと、「ああ、やっぱ、そう、違うふうに答えるのか」みたいな、がっかりしたりして。……何か、難しいです。でも、ときどき、ほんとに、しゃんとするときも、ほんとにあるので。何でそうなるのかも分からないんですけど。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言