※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー23

診断時:44歳
インタビュー時:49歳(2008年7月)
首都圏在住。2003年春、左乳がんで、左乳房部分切除術(1/4)+腋窩リンパ節郭清、術後は放射線療法、化学療法、ホルモン療法を行った。5年目の現在もホルモン療法中。 夫と姑と3人暮らしで子どもはいない。発症当時は指圧治療院に勤務。一旦退職後、現在は栄養士としてパート勤務をしている。

詳しいプロフィールを見る

で、結局はその放射線治療もして、まあ抗がん剤もやって、現在、どれが効いたかはよく分からないですけれども、うん、そのとき、そのとき、先生から言われたっていうのもありますが、自分でそのちゃんと治療法を選んだっていうことがあるので、これだけやったら再発したとしてもそれはしょうがないと、いう感じはありますね。ただ、本当に言われたのは、「もう抗がん剤っつうのは、がん細胞も叩くけど、自分本来の体もすごい傷つけるからやんないほうがいいんじゃないの?」っていうことはいろんな方に言われたんですね。だけれど、私は、「まあ途中で駄目だったらやめるけれども、後で再発したときにあの治療をやっておけば良かった、これやっておけば良かったっていう後悔はしたくない」、ということで、「取りあえずそのときにできる治療は、私は全部やるつもり」と言って、やりました。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12130 (17) { ["term_id"]=> int(18) ["name"]=> string(33) "治療法の選択・意思決定" ["slug"]=> string(10) "ishikettei" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(18) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(9) ["count"]=> int(26) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "5" ["cat_ID"]=> int(18) ["category_count"]=> int(26) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(33) "治療法の選択・意思決定" ["category_nicename"]=> string(10) "ishikettei" ["category_parent"]=> int(9) } }
同じテーマの語りを見る