※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー45

診断時:49歳
インタビュー時:53歳(2009年1月)
東北地方在住で、6人家族。現役の地方公務員として多忙な毎日を過ごしている。人間ドックをきっかけに、2004年9月に前立腺がんと診断され、ホルモン療法開始。インターネットを使って情報を集め、隣県の大学病院でIMRTを受けるが再発。温熱療法、HIFU、その後エストラサイトとタキソテールによる治療となったが、タキソテールの副作用が強く、現在はエストラサイトで経過を見ている。

詳しいプロフィールを見る

男性ホルモンが普通のときは、ほら、よく、うちの娘なんか言うけど、親父くさいとかね、加齢臭がするみたいなことあったんだけど。そういうの一切なくなりましたね。つまり、ほとんどが、女性ホルモンでしょ、今。あの、いわゆる、男性独特の油が酸化したようなにおいっていうか、一切なくなりまして。むしろ、だから、そういう点においては、うちの家内なんかは、汚れ物、ワイシャツにしたって、あの、お布団の敷布であるとか、あと、かけ布団にしたって、あの、油っぽさがどうしても、ねえ、体から出たものは、そういう繊維ものに染み込むじゃないですか。そういうものが一切なくなったそうですよ。全く。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11077 (17) { ["term_id"]=> int(79) ["name"]=> string(57) "内分泌療法(ホルモン療法と精巣摘除術)" ["slug"]=> string(7) "horumon" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(79) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(66) ["count"]=> int(27) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "5" ["cat_ID"]=> int(79) ["category_count"]=> int(27) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(57) "内分泌療法(ホルモン療法と精巣摘除術)" ["category_nicename"]=> string(7) "horumon" ["category_parent"]=> int(66) } }
同じテーマの語りを見る