※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー本人11

診断時:50歳
インタビュー時:52歳(2014年11月)
夫と子供2人の4人家族。2003年頃、不眠で精神科を受診しうつ病と診断され、約6年間抗うつ薬を服薬した。2012年に自律神経症状や幻視から心筋シンチグラフィ等の検査を受けたが診断はつかず、8カ月後、体調が悪化し再診を受け、レビー小体型認知症と診断され抗認知症薬による治療が始まる。現在は多くの症状が改善している。

詳しいプロフィールを見る

だから、…ストレス、ストレスがかかったら、もう、その瞬間に、悪くなるのが分かります。もう、その、その瞬間から、こう、動けなくなる感じがあるんですね。何か、あのー、非常にストレスのかかるような言葉を一言言われた瞬間に、もう、もう、ぐったりして動けなくなったりとか。毒を飲んだような感じでぐったりしちゃいますね。で、ストレスが一番悪いです。
…で、あの、天候もそうで、雨の日とか、一番悪いのは台風。ま、低気圧が駄目なんですけども、ま、自立神経…の障害もあるので、そのせいなのかな何なのか分かりませんけれども。あの、台風が近づいてくると、やっぱり、動けなくなって、ぐったりして、苦しい、すごく苦しいんです。何か、もう、「助けて」(笑)、何か、「ここから出して」みたいな、出られませんけどね、何か。あの、そういう感じで。
で、この前、台風が来たときに、血圧を測ってみたんですね。どうなっているんだろうと思って。そしたら、台風が近づくにつれて、血圧がどんどん下がっていきました(笑)。…測り初めは90だったんですね、上が、90だったんですけども。どんどんどんどん下がってきて、80……81とかになったんですね。で、もう、もう、その辺から、もう、朦朧(もうろう)として、もう、もう、それ以上測れなかったんですけれども。で、しばらく、もう、何か死んだように寝ていて。で、夕方、台風が過ぎたら上がるという。それ、いつでもかどうか分からないんですけども、そのときはそうでした。
ま、台風のときは、ま、そうでもないよっていうお話も聞いたことがあるんですけれども、わたしの場合は、その低気圧で、…拷問にあっているような苦しさを感じますね。だから、台風が来るっていうと、はぁ、…何か怖いっていう…感じになりますね。

そうですね、あと、寒暖の差ですね。あの…1日の温度差が激しいとか、きのうはあったかかったのに、きょうはすごく寒いとか、そういう気温のアップダウンが、で、すごく体調が悪くなります。だから、あの、春先とか……春先とか秋とか、ま、梅雨もあまりよくないんですけれども。…春先も何か、あの、毎年ひどく具合が悪くなって、毎日ぐったりしていますね。はい。…ので、まあ、個人差があるんでしょうけれども、そういうことにひどく影響を受けます。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11179 (17) { ["term_id"]=> int(120) ["name"]=> string(99) "レビー小体型認知症に特徴的な症状:幻覚・替え玉妄想・認知機能の変動" ["slug"]=> string(4) "levy" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(120) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(10) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "6" ["cat_ID"]=> int(120) ["category_count"]=> int(10) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(99) "レビー小体型認知症に特徴的な症状:幻覚・替え玉妄想・認知機能の変動" ["category_nicename"]=> string(4) "levy" ["category_parent"]=> int(24) } }
同じテーマの語りを見る