※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー本人11

診断時:50歳
インタビュー時:52歳(2014年11月)
夫と子供2人の4人家族。2003年頃、不眠で精神科を受診しうつ病と診断され、約6年間抗うつ薬を服薬した。2012年に自律神経症状や幻視から心筋シンチグラフィ等の検査を受けたが診断はつかず、8カ月後、体調が悪化し再診を受け、レビー小体型認知症と診断され抗認知症薬による治療が始まる。現在は多くの症状が改善している。

詳しいプロフィールを見る

十数年前から、あのー、体調がときどき不安定になりまして、倦怠感とか疲れやすいとか、頭痛とか……ま、どこかここか何か変だなっていうのが、あのー、続いていました。で、そのころに……幻視もありまして、…あのー、…えー、車の駐、いつも同じ車なんですが、その車の…駐車場に置かれた車の…助手席に、あのー、中年の女性が座っているのをときどき見ました。

ただそれが繰り返し繰り返し同じ車に同じような人が見えたので、何か気持ち悪いなと自分では思っていましたけれども、あまり気にしていませんでした。……で、あのー、で、あるとき、ま、仕事も忙しかったですし、いろいろなストレスがあって…急に眠れなくなりました。で、あのー…自分の感覚では、もう、ほとんど一睡もできないという感じで…何日か……経ちましたので、あのー、睡眠薬をもらおうと思いまして、市立の、えー、総合病院の精神科に行ってお話しました。で、あと、ま、最初は、抗不安薬を出されまして、で、1週間飲んだんですが、何も改善しないということで…、うつ病と診断されました。…で、あのー、……そのころは、本当に、ま、眠っていないのでもうろうとしているというのもあるかもしれませんけれども……、駐車場に停めた車が、もう、どこか全く分からなくなってしまうとか。で、もう、自分でも広くて探せないので、お店の人に頼んで探してもらうとか。あと…ですね、…あのー、銀行のATMで、…あのー、カードを置き忘れて帰ってくるということがありました。で、それから、あと、車をよくこすりまして、ま、1年に何回もだったと思うんですけども、こう、特に駐車場で出たり入ったりするときに、隣の車に、こう、が、が、が、がーとこするというようなことを繰り返ししました。…で、…でも、自分でも、え、なん、どう、どうしたんだろと思っていましたけれども、あのー、ま、そんなことが、その、うつ病と診断される前後にそういうことが重なってありました。

で、あのー、うつ病と診断した主治医に「わたしは認知症だと思います」って言ったんですね。で、なので、「認知症の検査をしてください」とお願いしました。で、そうしましたら、あのー、「いや、あのー、うつ病になると…そういうこと起こります」って、「ま、いろいろ注意が回らなくなって、そういうことが起きますので、あなたは認知症じゃありません」って。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11258 (17) { ["term_id"]=> int(23) ["name"]=> string(18) "病院にかかる" ["slug"]=> string(6) "kakaru" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(23) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(15) ["count"]=> int(30) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" ["cat_ID"]=> int(23) ["category_count"]=> int(30) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(18) "病院にかかる" ["category_nicename"]=> string(6) "kakaru" ["category_parent"]=> int(15) } }
同じテーマの語りを見る